So-net無料ブログ作成

勝率100%のブックマーク投資法!アービトラージで儲ける方法! [勝率100%のブックマーク投資法!アービトラージ]

勝率100%の投資法があるといっても、信用しないでしょうが、
世界に目を向けると本当に勝率100%の投資法があります。

あなたは疑うでしょうが、まず簡単に説明します。

世界には、何でも賭けの対象にしてしまう「ブックメーカー」が数多く存在します。

「ブックメーカー」とは日本語で言えば「胴元」です。

「ブックメーカー」は

・ワールドカップの勝敗
・オリンピックの金メダル予想
・海外の競馬
・F1の優勝チーム
・アメフトの勝敗
・メジャーリーグ
・日本プロ野球
・ゴルフ
・テニス

…等々

何でも扱います。

格闘技なども扱ったりします。

「ブックメーカー」は、それぞれが独自にオッズ(賭け率)を決めます。

この各社のオッズ差を利用することで100%勝利する事ができるのです。


わかりやすく説明します。

少し前の話になりますが、


アジアカップ2011の準決勝の
日韓戦を覚えていますか?

ものすごく感動的な試合でしたよね。

この時の2つのブックメーカーのオッズが、

ブックメーカーA(日本)  日本1.6 韓国2.2

ブックメーカーB(韓国)  日本2.4 韓国1.5

こうだったとします。

多くの熱烈な日本人ファンが、日本のブックメーカーAに
日本勝利で賭けました。そのためオッズは1.6です。
(勝てば1万円が、1万6千円になります。)

多くの熱烈な韓国人ファンが、韓国のブックメーカーBに
韓国勝利で賭けました。そのためオッズは1.5です。
(勝てば1万ウォンが1万5千ウォンになります。)

このブックメーカーに合計1万円を投資して、日本が勝っても、韓国が勝っても同じだけ利益を得ることができるのです。

少し頭が痛くなるかわかりませんが、中学の数学ですので理解できると思います。

ブックメーカーAで、韓国2.2に4783円を賭けます。
ブックメーカーBで、日本2.4に5217円を賭けます。

利益は、
韓国勝ち・・ 約1477円
日本勝ち・・ 約1479円

つまり2つのブックメーカーに上手に分配して賭ければ、
どちらが勝っても約15%の利益を生むことができます。


勝敗に関係なく、15%の利益が手に入ります。

これが「勝率100%の投資法」です。


このように複数のブックメーカーに登録後、
1つの試合に対するオッズ差を利用し、
どちらが勝っても利益が出るタイミングで賭ける事・・・

これがアービトラージです。

この投資作業を繰り返すだけで、
大きく確実な収益が生み出す事ができます。

上記の計算方法がわからない方は、こちらで詳しく解説します。

>>勝率100%の投資法の計算式



nice!(0) 
共通テーマ:マネー

勝率100%の投資法の計算式 [勝率100%の投資法の計算式]

問題の解き方です。

ブックメーカーAには、韓国2.2に、X(円)賭けるとします。
ブックメーカーBには、日本2.4に、Y(円)賭けるとします。

合計は1万円なので、

X + Y = 10000 ・・・(1)

どちらが勝っても利益は同じで、受取額も同じで、

2.2X = 2.4Y   ・・・(2)

(1)(2)の連立方程式を解いて
X=5217  、 Y=4783  (四捨五入)

利益は式(2)から1万円を引いて、
韓国の勝ち・・ 1477円
日本の勝ち・・ 1479円

以上です。

さて、計算方法はこれで分かりましたが、どうしたらこの外国のオッズに参加できるのか知りたくありませんか?


まず疑問が重い浮かぶのが日本にいて外国のオッズに参加できるの?
参加できても、海外への資金移動は難しくないの?
儲けても手数料が高いと意味がないから、手数料はどのくらいなの?

などなど、いろいろ聞きたい事が出てくると思います。

その疑問を1つ1つ解決していきます。

せっかく勝率100%の投資法を
始めても、実は準備の段階でつまずいてしまい
この投資法を生かしきれない場合があります。

つまづくことが無いようにキチンと説明します。


勝率100%の投資法に躓かない方法



まず、ブックメーカー投資をするための準備と
利益を日本円で手にするまでの流れ
についてお話させていただきます。


=======================
ブックメーカー投資を始めるための準備と流れ
=======================

ブックメーカー投資を行う際のポイントは、

1)スムーズな国際資金移動
2)良質なアービトラージ(裁定取引)情報の入手

の2つとなります。

そこで、次のような流れになります。


その1.海外銀行の口座を開設する
―――――――――――――――――――――――

初めの1回だけで済みますが、
この海外口座はきわめて重要です。

この海外口座がなければ、スムーズな
ブックメーカー投資は事実上不可能です。

他の方法だと、時間と手間がかかりすぎます。
さらに手数料が高くついたりします。

そのため、ブックメーカー投資を真剣に
考えておられる方は、必ずブックメーカー用の
海外口座を開設してください。

いくつかあるのですが、日本人にとって信頼でき
しかも利用しやすい口座がいいです。


その2.ベットするブックメーカーへの登録をする
―――――――――――――――――――――――

ブックメーカーでベット(賭け取引)できるように
なるためには、はじめに登録が必要です。

登録は、ネット上でいくつかの
個人情報を入力するだけです。

ただ、入金しないと登録が完全には終了しない
ケースが多く、そのため海外口座が開設されてから
入金するようにします。


その3.ブックメーカーへ海外口座から入金する
―――――――――――――――――――――――

海外口座からブックメーカーへの入金は、
いたって簡単です。

ブックメーカーサイトの入金ページから
入金方法を選び、入金額、口座番号、暗証番号
を入力するだけです。

たった5秒で、手数料なしで入金が完了します。



その4.複数のブックメーカーにベットする
―――――――――――――――――――――――

アービトラージ(裁定取引)情報をもとに、複数の
ブックメーカーにベット(賭け取引)をします。


オッズ決定は
ブックメーカー別で違ってきますので、
それらを効果的に使うことが重要です。

ちなみに、海外のブックメーカーでは、
「買った時点でのオッズで、払い戻しされる」
という規則になっているので、買ったら下がった
のような、競馬でよくある残念なことがありません。

ここが、日本との最も大きな違いです。


その5.利益を海外口座へ送金する
―――――――――――――――――――――――

試合終了で、勝敗結果がでます。

複数のブックメーカーの内、
勝った方に賭けた口座を確認します。

口座残高が増えているはずです。


その6.日本で海外口座から出金する
―――――――――――――――――――――――

ブックメーカー投資を1ヶ月くらいも繰り返すと
海外口座に結構、利益がたまってきます。

口座残高を見るとおもわず、
ニンマリすると思います。

十分にたまったら、日本円で使用することを
考えましょう。(海外でも使用できます。)


ある海外口座の場合ではカードを
作成することができ、日本のATMから
日本円を引き出したり、買い物ができます。

>>海外口座の開き方



nice!(0) 
共通テーマ:マネー

海外口座の開き方 [海外口座の開き方]

ブックメーカー投資を行うための重要なカギは、
海外口座による資金移動です。


ネッテラー (NETELLER)
================

NETELLERはオンラインで資金を送金する
最も安全かつ迅速な手段です。

私を始め、多くのギャンブラーが24時間
利用していますが、厳格管理のもとで、
セキュリティー問題になったことはありません。

下記のURLをクリックして下さい。
⇒ https://www.neteller.com/home/index.jsf


もし、ホームページが日本語表示になっていない時は
右上の言語選択バーで「日本語」を選択すれば、
日本語表示になります。

メールサポートや電話サポートも日本語対応が
可能になっていますから、安心です。


やることは、以下の3点です。
これらは、全て無料でできます。

1)口座開設の申請
2)口座のアップグレード
3)カード申請


=========================
ネッテラー口座を開設してカードを手に入れる方法
=========================

その1.口座開設の申請
―――――――――――――――――――――――

まずネッテラーサイトのホームを開いて下さい。
左下の『今すぐ加入する』をクリックします。

【注意点】日本語で表示されていても

全て“半角英数字のローマ字”で記入します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★口座情報
Eメールドレスを2回入力します。

★お住まいの国*
日本を選択します。

★希望する口座の通貨*
米ドル (USD)を選択します。

★セキュリティ情報
パスワードを2回入力します。
(5文字以上、半角英数字入力)

★セキュリティの質問*
一つ選び、回答を半角英数字のローマ字で記入します。

★利用規約
規約を読んだのち、チェックをいれます。

ここまで進んだら、『続ける』をクリックします。


次は、個人情報の入力画面です。

※ここも入力は全て半角英数字です。

★姓名
半角ローマ字で入力 例:Tanaka Taro

★住所欄
郵便物が普通に届く場合、マンション名を省略しても問題ありません。
例:1-2-3-405 Yanagimachi Naka-ku
市(Shi)、区(Ku)、町(Cho)などは、書いても書かなくても問題ありません。
例:『Kyoto-Shi』『Kyoto』のどちらでも可

★都道府県名
選択する

★郵便番号
例:123-4321

★電話番号
左側の「+81」は日本の国番号です。
携帯も登録することができます。
例:03-1234-5678

★性別
選択して下さい。

★生年月日
西暦で選択します。日、月、年という順になっています。

間違いが無ければ、『続ける』ボタンをクリックします。

『口座ID』『セキュアID』の表示画面が出たら
口座開設の成功です。

登録メールアドレスにも『口座ID』『セキュアID』の
記載されたメールが届いているか必ず確認しましょう。


その2.口座のアップグレード
――――――――――――――――――――――――

口座の開設そのものは、ローマ字入力だけで
ネット上ですぐにできたと思います。

ネッテラー口座からお金を引き出す(出金)には、
ネッテラー口座をアップグレードする必要があります。

まず、メニューから『Extended 口座にアップグレードする』
をクリックしてください。

『提出』ボタンをクリックすると、
本人確認書類の詳細ページが開きます。

本人確認の書類の送り方をネッテラーが、
日本語で動画説明してくれています。

動画説明:
⇒ http://bit.ly/ifZZHB

現在この動画、見ることが出来ませんので、

NETELLER(ネッテラー)本人確認方法 を紹介します。
http://www.youtube.com/watch?v=qirQ_iQqd68&feature=player_detailpage

本人確認書類を電子情報で提出します。

提出書類をEメールに添付し、NETELLERの口座に
登録のEメールアドレスから、
jpidentity@neteller.com へ送ります。
(NETELLER口座IDの記載を忘れずに)


書類の次は、電話での本人確認です。

電話リクエストを送信後、1~3時間で電話が
かかってきますので、都合の良い日に実行してください。

電話確認の内容は、登録した個人情報を
少し確認されるだけです。

電話確認が終わると、アップグレード手続き完了です。


その3.Net+カードの申請
――――――――――――――――――――――――

Net+カードは、クレジットカードではなく、
デービットカードと言います。

口座残高がある範囲で、郵便局ATMでの引き出しの
ほか、マスターカードが使用できる店で買い物ができます。

Net+ Prepaid MasterCard? の申し込み方法です。

1.ご利用の NETELLER 口座にサインインしてください。
2.[Net+ Cards] タブを選択し、オンライン申込書に記入します。
3.カードと暗証番号がお客様のもとに別々に郵送されます。

申し込み完了後、3週間程度で
カードとPIN(暗証番号)が別便で届きます。

暗証番号は、カード使用時に必要なので
大切に保管して下さい。

カードが届いたら、カード利用開始手続きをして下さい。

これで、世界で使えるマスターカードを手にしました。


ネッテラーは、日本の楽天銀行の口座を
もっていますので、そこへの入金になります

>>一番肝心なアービトラージの情報を得る方法




nice!(0) 
共通テーマ:マネー

アービトラージの情報を得る方法 [アービトラージの情報を得る方法]

さて一番肝心なアービトラージの情報を得る方法です。

アービアトラージ情報を継続的に得ることが
できなければ、ブックメーカーを使う意味がありません。


どこに投げてもストライク
どこで蹴ってもゴール
どこを殴ってもKO勝ち

そんな理不尽な立場になれてしまう
アービトラージをマスターできます。


スポーツの世界ではサッカーのように引き分けの試合もあります。


赤か黒か、勝ちか負けの2通りだけではなく、
ブックメーカー投資にも“三建投資”と言って
勝ち、引き分け、負けと3つに分散して
ベットする方法もあります。


ブックメーカーごとに、予想値(オッズ)は
異なりますからその違いをうまく利用するのが、
勝率100%のブックメーカー投資になります。

それには、通常、3通りの方法があります。


========================
アービトラージ(裁定取引)情報を手に入れる方法
========================

その1.ネットサーフィンして自ら見つける方法
――――――――――――――――――――――――

基本的な方法としては、コンピューター上で同時に
たくさんのブックメーカーのサイトを立ち上げておきます。

スポーツの種目をまず決めます。たとえばサッカーにします。

次に、あるリーグなど、たとえば
スペイン1部リーグにしてみます。

次に対戦を決めます。たとえば
リアルマドリッドVSバルセロナにします。

その後、この対戦のオッズをブックメーカーA、
B、C・・・というようにできるだけ多く比較します。

そのなかで一番高いオッズの組み合わせを選びます。

その後、収益率を計算してアービトラージが
成立しているかを確認します。

私もこの方法で、見つけることができました。

しかし、この方法は偶然が、かなり左右されます。

そして時間がかかり、根気と膨大な作業量が求められます。

ある時期、パソコンの前に張り付いて探していましたが、
それでも、せいぜい1日に3~4個程度でした。

その2.アービトラージ情報ソフトを利用する――――――――――――――――――――――――

アービトラージ情報を
提供してくれるソフトがあると聞き、
さっそく購入して見ました。

数万円程度でしたので、一生
使えるのであれば、安いと思いました。

このソフトを立ち上げると
アービトラージ情報が表示されます。

この情報をもとに、時間の許すかぎり
できる限りのベットをやってみました。

必死に1ヶ月やってみましたが、
せいぜい10万円がいいところです。

副業で時々、片手間にやるレベルでは
数万円の小遣い程度しか無理なようです。

このソフトを使いようになって、稼げるように
なったのですが、満足度は30%です。

残りの70%は、以下のような不満があるからです。


1)アービトラージ情報の検出数が少なすぎる。

時間に少しゆとりがあって、「さあやるぞ!!」
と意気込んでみても、情報が配信されていない
時が頻繁にありました。

もっと、たくさんの情報を
配信してほしいと思っています。


2)検出される情報は、利益率の低い情報ばかり。

アービトラージ情報が今日はたくさんあると
喜んでも、高い利益率の情報はめったにありません。

情報は、表示されても利益率が1%とか2%では、
とてもベットする気になりません。

1万円の資金移動をしても利益は100円だけです。
10万円の大金を動かしても、やっと1000円です。

高い利益率の情報配信もたまには、あるのですが・・・


3)信用度が低いブックメーカーが含まれている。

ムーディーズの格付って聞いたことはありませんか?
会社などの信用度の格付のことですね。

ブックメーカーの会社は、イギリスが本根拠地
になっていることが多いですが、
約2000社あるといわれています。

そのなかには、信用度が低い、
サービスが悪いブックメーカーも存在します。

ソフトに表示される情報をもとにベットしたら
出金の時に酷い目にあわされた
ブックメーカーがありました。

入金は、ネッテラーから簡単にできましたが、
いざ出金しようとするとできないのです。

なれない日英翻訳ソフトを使って、
何度もメールを送りました。

出金の方法を聞いても返事もありません。

しまいには、苦情のメールを送りつけたら
勝手にネッテラー口座に出金していました。

ところが、高額の出金手数料を勝手に引いて
いたのです。(どこにも手数料について言及してません。)

結局、この取引は高額手数料をとられたため
大きくマイナスになってしまいました。

その後、このブックメーカーは2度と使用していません。


4)オッズを確認したら値が変わっていた。

ソフトに表示された情報でオッズをしようと
ブックメーカーにアクセスします。

初めのオッズが、たとえば2.6だったとします。

実際にアクセスしてみると、そのオッズはすでに
2.3までさがっていました。

このオッズでは、アービトラージは成立しません。

もう一度ソフトに戻ってみると、
あいかわらず2.6のままです。

オッズは常に変動するので、
常に最新情報だけを配信してくれると
がっかりしなくて済みます。


その3.情報屋からアービトラージ情報を買う
――――――――――――――――――――――――

私もいろいろしらべましたが、
情報屋は海外にいくつかあるようです。

日本円にすれば、月額15,000円
~20,000円くらいでしょうか。

利益率の高い情報も入手できるので、
その分資金が少なくても大きく稼げますし、
何よりも情報量が圧倒的に多いです。

勝率100%の情報は多ければ多いほど良いですからね。

これは、本気で出来るだけ稼ぎたい方向けだと思います。

以上、3つのアービトラージ情報の入手の方法ですが、
確かに「できるだけ稼ぎたい」というのでしたら、
情報料は少し高くつきますが、情報屋を使った方が稼げます。

しかし、ここで問題です。

ブックメーカーの投資には大した英語力は必要ありませんが、
海外の情報屋を利用するには、
毎月高額な情報料を払わなくてならず、
何か問題があった時、英語でやりとりするのは
容易ではありません。


>>英語不要で日本語でブックマーク投資が出来る方法
nice!(0) 
共通テーマ:マネー

英語不要で日本語でブックマーク投資が出来る方法 [英語不要、日本語でブックマーク投資法]

最近は、一部ではブックメーク投資ということ
を日本でも聞くようにようやくなってきました。


日本ではあまりも知られていない頃から
この投資法に参戦して、連戦連勝で
カリスマといえる“ブックメーカー投資家”がいます。

その稼いだ資金をもとに会社を起こし、
さらに“ブックメーカー最強軍団”を結成し
日本で一番良質な情報提供をしています。


知人の証券マンから
教わったブックメーカー投資を始め、

公表することなく稼いでいたが、
自分の利益が減ることはないと
わかり、公表を決意し、

よりよいサービスを提供するために
アービトラージプロ軍団を結成しました。


私はアービトラージソフトを利用していましが
負けないまでも、そんなに稼げませんでした。

そこで、情報屋からアービトラージ情報を
購入したのですが、英語がわからないので、
翻訳サイトを使いながらで、大変時間が無駄になりました。

そんな時、この“アービトラージプロ軍団”が、
多額の投資と研究で作り上げた情報配信システム
を使わせてもらったら、すぐに月30万を軽く超えてしまいました。

良質な数多くのアービトラージ情報があると
こんなにも違うのかとただただ脱帽です。


一般には未公開でしたが、期間限定になりますが、
そんな極秘ノウハウと情報を特別に
公開してくれるそうです。


 ⇒⇒確実性重視の新しい稼ぎ方【Risk-Free】 





nice!(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。